オープン系、WEB系、汎用系、制御系、組込み系

汎用系:
これは汎用的な使い方、と言う意味ではなく、汎用計算機(銀行の基幹系システムなどで使用)での仕事を指します。
ホスト系もほぼ同義(最近は、大型のUNIXサーバ等をホストと呼ぶ人もいるので、注意要)。

オープン系:
オープンな規格に沿って作られた計算機での仕事。現在では、UNIXおよびWindowsなどのサーバ系とほぼ同義。

オープン系という言葉は、既存のクローズドな大型計算機(ホスト:開発元が個々にOSを開発し、他メーカのマシンとの
互換性なし)の独占市場に食い込むために、使われ始めた言葉です。
なので、全然オープンでなかったWindowsも、ネットに接続する機能を後付けしてオープン系を標榜し、現在に至っています。

WEB系:
Webプログラミングのお仕事。ブラウザでインターネットにアクセスするときに表示される、サイトのページ構築など。

制御系:
自動化したシステムの外部で、運転を担当するプログラムのお仕事。

組込み系:
各種製品の中で、その製品の動作を制御するプログラムの作成がお仕事。
今や家電製品などはほとんどにマイコンが組み込まれ、制御プログラムで動いています。
企業で行なわれている、プログラミングという仕事の大部分は、実はここに含まれます。

[url]http://mingongpeng.com[/url]
阅读更多

没有更多推荐了,返回首页